企画一覧

2018

  • 展示販売

5モリノコエ

贅沢な木材でつくられた立派な家具がある一方で、私たちに決して届けられることのない森に捨てられる木材もいっぱいあります。枝、小径木、曲がりがきついもの、腐れがひどいもの。さまざまな理由により多くは森に放置されたり、チップとして安くさばかれています。

「ものづくりで森づくりネットワーク」は、岐阜県郡上市六ノ里峠の広葉樹の森を整備し、そのなかで伐採される木材をしっかり利用していくことで、次世代に豊かな森を残していこうとしています。彼らから普段決して流通しない材料を購入し、それらの良いところを最大限に生かし、暮らしの日用品をつくりました。

多少クセのある材料たちですが、特別な技術もいりません。すこしばかり材料を見つめ、どんな風に生かせるか、考えをめぐらすだけです。これからの木の仕事は森のことも考えながら行うもの。そして生み出される木製品を使う人たちに森の声を届けることも大事です。

ぜひ一つ一つの品からその後ろにある森の姿を覗いてみてください。

プロフィール

ツバキラボ 和田 賢治
fuu + 017 江口 玲奈

開催概要

期間
6月1日(金)から6月10日(日) (会期中無休)
時間
[平日]11:00~20:00
[日・祝]10:00~18:00
(最終日の終了時間:18:00)
会場
moriwaku cafe
所在地
愛知県名古屋市中区錦2-9-20 トラスト伏見駅前ビル
アクセス
地下鉄東山線・鶴舞線「伏見」駅1番出口より1分
注意事項

moriwaku cafe 2階のショップフロアにて開催

連絡先
052-265-5275 (会場) 080-5106-2684 (企画責任者:和田)

TOPに戻る